コンビニの食事は出来合いのものが多い

| トラックバック(0)
忙しい人であればあるほど、時間のかかる自炊は難しいもの。
スーパーに寄って、下ごしらえをして、ご飯を作って...それだけで、貴重な1日のうち1時間は軽く消えてしまいます。
その点、コンビニの食事は出来合いのものが多いので、とても便利ですよね。最近のコンビニの出来合い弁当は味もよく、自分で作るよりも美味しかったりするものです。

コンビニのお弁当は美味しくするために脂質や糖分が過剰に含まれており、ダイエットする側面から言えばあまり好ましいものではありません。
「痩せたいなら出来合いのものを食べるな」とは、よく言われることですよね。

それでも、逆に言えば、コンビニの食事はカロリー制限がしやすいというメリットもあります。
最近は健康志向のお弁当も増えてきているため、野菜が豊富で、お肉やカロリーを抑えたお弁当もたくさんあります。そして、必ずカロリー表示がされているので、レコーディングダイエットにも役立ちます。
忙しい人は、このコンビニのお弁当で、レコーディングダイエットをしてみてはどうでしょうか。
それよりもっと効果的なものとしてキャビテーションというものがありますが
まだ知名度が少ないのでキャビテーション安全性研究室というサイトを見てどんなものか
判断してみてください。

トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、hat002が2014年2月27日 16:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「いい税理士がつくか」です。

次のブログ記事は「脇に粉瘤ができてしまった」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30